HOME > CO2固定量認証制度 > 申請の手続き

CO2固定量認証制度

申請の手続き

申請の流れ

申請から認証までの流れは以下の通りです。

出荷証明により、どこの木材をどれだけ使っているかをあきらかにします。


算定式
樹種別の材積量×容積密度×炭素含有率(0.5)×CO2換算係数(44/12)


 


申請費用

申請費用は、「地球の会」ビルダー会員と一般工務店で異なります。

  「地球の会」ビルダー会員 一般工務店
A-1.全量/邸別認証コース 1件あたり 8,000円 1件あたり 15,000円
A-2.全量/事業者認証コース 年間実績100棟以上の事業者:10万円/年 年間実績100棟以上の事業者:15万円/年
年間実績100棟未満の事業者:5万円/年 年間実績100棟未満の事業者:8万円/年
B-1.構造材/邸別認証コース 1件あたり 8,000円 1件あたり 15,000円
B-2.構造材/事業者認証コース 年間実績100棟以上の事業者:10万円/年 年間実績100棟以上の事業者:15万円/年
年間実績100棟未満の事業者:5万円/年 年間実績100棟未満の事業者:8万円/年

申請書類

それぞれのコースで必要な書類は以下の通りです。要綱、様式をダウンロードしてご利用ください。

制度利用を申し込むために
A-1.全量/邸別認証コース 
A-2.全量/事業者認証コース
B-1.構造材/邸別認証コース
B-2.構造材/事業者認証コース
ページの先頭へ戻る